スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想と現実。。。

お嬢が2才になった頃だったと思う・・・お世話になっている
の担当医に「妹を迎えてみたい」と話した事がある。
担当医の返事は「まぁ~迎えてみないと何とも言えない」ガッカリな返事でした
当時はまだ仕事もしてて、甘えん坊なお嬢に妹ちゃんが居れば
お留守番の寂しさや不安分離も軽減されるんじゃないか
そんな事を考えていた。
何よりもお嬢と出会ってコッカースパニエルというの可愛さに
メロメロになっていたからお迎えしたい気持ちが強くなっていた。
もも父の反対もあり、お嬢の性格や色々な事があってももちの妹ちゃんが
我が家にやって来る日はなかったけど今はこれで良かった気もする。
時々、ペットショップのガラスケースの中に居るコッカーのパピーちゃんを
目にすると私の『欲しい病』は出るけれど・・・現実はお嬢だけで精一杯。
最初はただただ「アメリカンコッカーと暮らしたい」
楽しい事だけしか頭にはなくて、こんなに犬に振り回される生活をするとは
思っていなかった。
まずは迎えた子が幸せでなければ楽しくなければ
我が家では基本的にもも父はお金を出しても、お嬢の事には手を出さない。
今は私が24時間そばに居て、お嬢を見守っている。
お嬢がやって来て、私自身が使える時間はとても少なくなった。
友達と旅行に行ったり、買い物に行ったりもしなくなった。
それでも今はそれが悲しいと思わないし、お嬢を置いて何処かに行っても
帰るまでお嬢の事が気になって仕方ないと思う。
現在は私自身も不安分離のケがあると思います
たったコッカーの仔犬1頭を迎えた事で私の生活も性格も丸っきり今までと
逆な方向へ向かう事になった。
正直、誰かの為に何かをしてあげる事が苦手だった私もお嬢を迎えて
やっと人間らしくなったのかな
そう思う様になりました。

家の中にはお嬢だけだけど、全国にお嬢のお兄ちゃんやお姉ちゃん
弟くんと妹ちゃんが出来たから良かった
ももは自分だけ可愛がってもらうのが普通だと思っている。
相変わらずヘナチョコで頼りない感じだけど、これがももであって
一生これでイイと思います。


daughter
懐かしのフルコート姿・・・


☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡
使用DSB素材
akiloune-updd_preview2.jpgakiloune-updd_preview1 (1) Akiloune-designs/un peu de douceur

forgirlspreview.jpg Design by snoopy/WA - for girls [only]



コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

もも母

Author:もも母
Aコッカー・スパニエル女子
「ももち」のお母さんです。
blogでは可愛いワンコ娘の事
趣味のDSBと色々な手作り等を綴っています♪






ついでにポチッと
お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ


ENGLISH Sty
English English得袋.com
ご協力ください
全国から供血が必要な子の
協力を呼びかけています




ついでにポチッ!
お願いします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

我が家のお嬢
お買いもの

リンク先:GREEN DOGトップページ
ごちそうデリ365
フェリシモ「コレクション」(頒布会)
送料無料のドッグフード
日比谷花壇_オリジナル_お花のスイーツ
楽天市場
カテゴリー
リンク
DSB-Link
Free Font-Link
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。