スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しいリーダーになる為!

私ともも・・・先日、攻撃性の高いMダックスと遭遇。
ももはヘナチョコなので、吠えられても知らん顔で
無視を決め込みます。
しかし、すれ違う瞬間にギャンギャン
吠えていた子がももに飛びかかろうとしたので
慌てて私はその間に割り込みました。
そして、ももに飛びかかろうとしたその子は
私のふくらはぎを噛みました
一瞬「痛っ」って声が出たにも
関わらず・・・その子を連れていたおばちゃん。
何事もなかった感じで知らん顔。
そして「もぅ~○○ちゃん静かにしてよ」
そういう問題じゃないでしょう
貴女が連れているが人を噛んだんです
野良で一人で勝手に外をウロウロとしているじゃ
なくて、ちゃんと飼い主が居るという事は飼い主に
責任ありなんですよっ

私もと一緒に生活をしているので、
噛まれてもを憎む事は出来ない。
噛んだ子に罪はない。そう思っています。
でも、外で他のに攻撃的な態度を見せる
問題行動をそのままにするのは危険な事。
今回の様な事が小さな子供や力の弱いお年寄りに
向けられてしまった場合は大問題になってしまう。
どんなでも学習能力は素晴らしいモノを
持っています。
その力を引き出してあげる事もリーダーである飼い主の
大事な責任です。
叩いたり、暴力的な躾は私も反対ですが人間と一緒に
生活をしていく上でにもそのルールを
ちゃんと教えてあげないと、可哀相な思いをするのは
自身だって事。
世の中にはが怖い、嫌いな人も沢山居ます。
そういう人たちにも受け入れてもらえる様にするには
飼い主のモラルが大切です。
住宅街の公園では「ノーリード」は禁止です。
散歩に行くのに「手ぶら」じゃいけません。
一部の身勝手な行動をする飼い主が居るだけで
嫌われる存在になってしまうのは悲しい事です。

ももは以前も土手でノーリードで走り回る集団の
中の1頭に噛み付かれた事があります。
その時もそのの飼い主が言った言葉は
「この子は気が強いから・・・」
じゃあ、気が強い子を何故ノーリードにしているのか
土手は貴女の庭じゃない。
が好き、可愛いならばその子を周りでも
可愛がってもらえる様に育ててあげなくてはいけないのでは。
正しいリーダーにならないと不幸なのはだと
いう事をもっと気付いて欲しい。


2007halloween035.jpg

アタチ達がみんなと仲良く出来る様にしてね

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

もも母

Author:もも母
Aコッカー・スパニエル女子
「ももち」のお母さんです。
blogでは可愛いワンコ娘の事
趣味のDSBと色々な手作り等を綴っています♪






ついでにポチッと
お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ


ENGLISH Sty
English English得袋.com
ご協力ください
全国から供血が必要な子の
協力を呼びかけています




ついでにポチッ!
お願いします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

我が家のお嬢
お買いもの

リンク先:GREEN DOGトップページ
ごちそうデリ365
フェリシモ「コレクション」(頒布会)
送料無料のドッグフード
日比谷花壇_オリジナル_お花のスイーツ
楽天市場
カテゴリー
リンク
DSB-Link
Free Font-Link
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。